えあぱそリターンズ ネットで何かを発信すること

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告


ネットで何かを発信すること

ネットラジオの個人配信を久々(夏以来)に流してみようと思って、とりあえず再生トップを聴いたら声の可愛いボクっ娘が頑張ってレスを読んでいた。個人的にはむつきのほうが可愛い。

ねとらじが流行る(小規模なりに)理由としては、掲示板を見れば明確である。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/radio/1251/1237723854/373n-

このように女のラジオには喪男(断定)が群がる現実である。逆はどうか知らないが、過去に夕方と二人でやって凸者の大半が女だったところから、異性は異性のラジオを聴くのが普通なのかもしれない。
そしてこれはラジオというよりは無料簡易テレクラの域に達していると言ってもいい。

冷静に考えれば、他人が楽しそうにしているものをただ傍観するよりも、自分が相手の一部(掲示板のコメント)となることで満足感を得ている人間がたむろしているのだから、仕方ない。
テレクラは言いすぎかもしれないが、自分の欲求を発言して相手が触れてくれるのは、紛れもなくテレクラと同じ仕組みである。

ただ、ネットラジオは話し手と聞き手の間に、明確な悪意や金銭が絡むことはまずないので、相当に健全な自己発信の形であるとも言える。余計だけど、掲示板を読むだけで喜ぶ男が増えることに満足感を得る話し手のほうも、ちょっと普通の精神はしてねえよなあと思う。


最後にどうでもいい話だが、人間の脳というのは非常に都合がよろしく出来ているみたいで、声が可愛ければ見た目も勝手に可愛くイメージ化されてしまう。
声が可愛い=見た目も可愛いなんて人間が世の中に何分ぐらいいるのかは、体感的に理解しているとは思うが、それでも気になってしまうのがまた人間である。

見たら地雷とはわかりつつも、見てしまいたいこの現象(衝動)を、我々はパンドラの箱と呼んでいる。

Picture.jpg

ヅャンプが誇る、初代ラジオパーソナリティ・神月 響は自身を晒してから、扱われ方が地に転落した。男とは本能的にそういう生き物である。

2009/03/28 22:39 | 平常散文。COMMENT(2)


コメント

でも、逆もあるよね?声は・・・だけど顔は可愛いとか。ネット社会に生きる僕には関係ないけど。
それはさておき、神月さんの部屋汚いね。

No:103 2009/03/26 14:54 | k(略 #- URL編集 ]

顔が可愛けりゃ、声も個性で済まされる。
男が来る要素がない部屋なんてそんなもん。

No:104 2009/03/26 21:36 | カナタ #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | トップへ | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。