えあぱそリターンズ 低温日記。
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告


ただの日記

川端四条で当初は待ち合わせだったけれど、川端三条となり川端御池とだんだんと北上する待ち合わせ場所の指示に私は少しイラっとした。

もともと誘ったのは私であったが、私を歩かせているのはキミの方なのだ。昨日までは暖かかったくせに河川敷は風が強くて肌寒い。ヒールがとても歩きにくい。どうしてこんな格好をしてきたのだろう。

やっとのことで目的地に着くと、キミは私の顔すら見ずに「やあ」と言ったままカメラをまわしていた。何を言っても動じないのがキミの嫌いなところであって、私は表情を隠すことが出来なかった。

何も進まない会話に嫌気が差して、渡すつもりだったバター飴を破いてばらまいた。キミが慌てて拾い出した瞬間、私は全力でニーキックをキミのみぞおちに決めた。

ピクリとも動かないキミを尻目に、京阪電車に飛び乗った。

スポンサーサイト

2009/03/26 00:07 | 低温日記。COMMENT(3)


昨日の続き

「ということは、善行を無自覚で行っている人がいいってことですか?」
「ま、極論はそうなるだろうなあ」

「つまりは、無意識に見えるフリをすればいいってことですよね」
「それも一概に良いとは言えないな」
「?」

「例えば、ここでこの話を聞いている、おれと君以外の人たちがいるだろう」
「はい」
「その人たちは、次に君が善行をしたとしてもこの話、つまり我々の思想の裏側を勝手に思い出す」
「なるほど」
「そうなると素直に信頼されない」

「ここで問題なのが、特に考えのない行為でも勝手に憶測・警戒されてしまう、という事がある」
「具体的には?」
「嘘を言っていないのに、何か裏があると思われたりする」
「ノーガード戦法を警戒するわけですか」
「それは少し違う気もするが、イメージとしてはそんな感じかな」

「結局はどうすればいいんでしょう」
「悟られない演技を初対面時から常に続ければいい人には見える」
「いろいろ難しいですね…」
「ただまぁ、一番いい対処法としては」
「対処法としては?」

あまり深く考えないことだと思います。

2009/03/25 01:38 | 低温日記。COMMENT(2)


だから嫌な奴だと思われる

「何か飲み物とか買ってきましょうか?」
「あ、じゃあお願い~」

「なあ」
「?」

「お前さ、今から外に出てジュースを買いにいくわけよ」
「はい」
「もしだよ、君が外出たらここにいる連中がさ、『ジュース買ってくる程度でポイントあげようと思ってる奴ってコスいよね~』とか言ってたらどう思う?」
「え、そりゃ…」

「純粋な善意に偽善だのって言いがかりつける奴ってムカつかないか?」
「僕はただ善行をしようとしただけなのにムカつきますね!」

「善行をしようって意思は、本当の善意とは言わないと思うよおれは」


『恋人』とか『親友』、と近い感じなんだけれど、
これも言葉に出してしまってはいけないものだなと思います。

2009/03/24 00:33 | 低温日記。COMMENT(2)


今日の野良

DSC_0032.jpg

2009/03/22 20:02 | 低温日記。COMMENT(0)


友達の語彙がひどい

「お前それ何のソバージュなんだよw」

「オマージュな」


「一物の不安を感じるわ…」

「それはそれでアレだが、一抹な」


「も、もっとビブラートにつつんでくれよ」

「お゛お゛お゛お゛k゛k゛k゛k゛」


ちなみにポストダモンって間違うのはおれです。

2009/03/21 00:50 | 低温日記。COMMENT(0)


スタンド好きはひかれ合…わない!

女性のジョジョ好きに初めて出会った。


俺「好きなスタンドは何ですか?」

女「ソフト・マシーンかな?」

俺「あははw確かにヅッケェロに似てますね貴方w」

女「…」


女「じゃあキャラは?」

俺「メローネたん!」

女「…」


ひかれ合わねえよマジで。

2009/03/19 21:16 | 低温日記。COMMENT(0)


今日なんの日か覚えてる?

ホワイトデーにお返しをしたことがありません。

毎年もらってはいるが(ここは嫉妬すべき箇所ではない)、いつ返せばいいのか忘れてしまう。忘れているうちにだんだんとどうでもよくなってきて、当日まで何も買わずにそのまま忘れていく。

「14日だよ!」と説明されたところで、ほら、覚えるのが何故か苦手な言葉とかあるじゃないですか、僕の覚えられない単語としては「リンプ・ビズキット」とかが代表例ですが、それに近いアレです。

で、世の中にはふてぶてしい女性も数多存在していて、「ホワイトデーは?」なんて催促する女郎(メロウ)もいるわけで。
「おれ欲しいって言った覚えはないし、君もお返し欲しいって言ってないよね」と小学生ばりのとんちで危機回避するのですが、いつも回避しきれずに怒られている気がします。

この年齢で当たり前のように見返りを求めるのは、社交辞令の意味を履き違えた横暴な行為であると私は思っていますが、なかなか正当化は難しそうです。

2009/03/15 00:26 | 低温日記。COMMENT(0)


そんな一日

200円で昼飯を作って、食後に1個250円のおはぎを食べて、それが乗ってた1000円の皿を割ってしまった。

この数字が全て逆ならいいかと一瞬思ったが、おはぎだけは250円のままで、ていうか250円のおはぎってなんだよって後悔が思いでいっぱい胸いっぱいでお父さんお母さん僕たち私たち卒業します。

2009/03/14 21:51 | 低温日記。COMMENT(0)


ポストダモンじゃねえけどよ

「何か使えない小話してくれよ」

「アボリジニの潜在能力の高さは諸所で伝わっているが、マダラスカルの先住民というのは少し変わっている。視覚や聴覚ではなく味覚が異常に発達しており、かの陳建一ですらその凄さを目で確かめるために現地へ向かったことがあるという逸話があるほどだ。味を目で確かめるってのもおかしな表現だがな」

「どこが使えないんだ」

「マダラスカルという言葉の時点で気付いてほしかった」

2009/03/12 00:11 | 低温日記。COMMENT(0)


ずっとエグゼ3してた日曜日。

スタバで「は、はっ、パースペクティヴ!」ってくしゃみしたら皆こっち見た。

2009/03/08 13:02 | 低温日記。COMMENT(0)


アートは場所を選ばない

「なあ」

「なんだい」

「赤と黄色って混ぜると何色になるんだっけ」

「オレンジじゃね?よくわかんねーけど」

「そっか」


「それにしてもトイレから帰ってきて開口一番に何を言い出…ハッ!」

「…ニコリ」

2009/03/06 23:55 | 低温日記。COMMENT(5)


昨日といえば

「ひなまつり」が鼻をつまらすと「ひだまつり」になって何かエロスを感じたので、「ひだまつり!ひだまつり!」って叫び続けてたら筋肉がつきました。

2009/03/05 01:15 | 低温日記。COMMENT(0)


三発逝ったよ

髪の毛切りにいったら、どうせ見えないから無意味に伸ばしてたもみあげ(8cm)が無残にも刈り取られて2cmになったのを触りながら家に帰りました。

2009/03/01 00:28 | 低温日記。COMMENT(0)


卒業式

最愛の友人がついに卒業(学業的な意味で)するというので、とりあえずそいつ(女)のファン倶楽部を発足させて会員を募り(3名)、大量の半紙に向かっておもむろに「卒業おめでたぅ <○○ファン倶楽部>」と書いたのを校舎のいろんなところ(と自転車)に張っておいたので、あとで掃除するのに苦労した。

そして部室(スタジオ)に無謀にも突入し、「どうか俺のプランを叶えてくれ」と在校生に頼んだところ、意外とあっさりOKされたので準備にとりかかりる私と数人。


卒業式後、お別れ会のため部室に入ってくる卒業生。
「卒業おめでとうございます!」のコールとともに部長から祝辞が述べられる。
なんだかとってもいい空気。

突然、真っ暗になるスタジオ、びっくりする後輩たち。光るスポットライト、舞う紙ふぶき、大音量で鳴り響くスガシカオ、そしてそれら全てを背負い、薔薇を抱えて立ち尽くす一人の男。


so.jpg

人外を見て笑う在校生、明らかにちょっと引いてる卒業生。
お別れ会は、謎のシンボル(薔薇男)を背に、何事も無かったかのようにそのまま進行した。

あとで「嫌がらせの権化」「最後まで信じられない」「平成の人外」などと散々な罵声を浴びせられつつも高まる感情に「あ、俺やっぱ真性だわ」と冷静に自己分析をした日でございました。


この春、新婚クラッシャーと会います。

2009/02/27 22:42 | 低温日記。COMMENT(0)


いろんなお掃除。

掃除をしてるとminiSDとかiPod miniが出てきたので、セルフデバガメみたいな何とも言えない恍惚感になりつつ、復元ソフトも使いながらデータを吸い出してみたところ、エロ画像(二次)128MB分と、iPodの中身はエロゲ二本(姉汁・ふぃぎゅ@)でした。

日本の性は乱れていると思いマス。

2009/02/23 23:18 | 低温日記。COMMENT(0)


僕は闇雲に走った。疲れたので歩いた。

昔の同級生(女)と久々に会う機会があったので、喫茶店に入りました。彼女は高校時代、超がつくほど純粋で天然で可愛い女の子でした。

店に入って数分ほどして、すやすやと寝息をたてて眠りだした彼女を、僕ともう一人は起こさずに静かに談笑していました。この状態が1時間以上続きました。
もう一人の友人はそそくさに退室し(気を遣ってくれたんだと思う)、彼女と二人だけになってしまいました。この状態が30分ほど続きました。

そこでやっとこさ起きてきた彼女は、寝ぼけながら僕に「場所を変えよう」と言ってきました。ここで世の童貞はドキッとするかもしれませんが、僕は枯れた精神でこれに対応しました。

喫茶店を出て晩御飯の店まで向かうがてら、彼女の口から突然でたことは悩み相談でした。なに大学生によくある彼氏との悩みです。これは何とか耐えました。
しかし、話していくうちに大胆になってきた彼女は、聞いてもいないのに彼氏の家に二泊した時のエピソードを語りだしました。この時点で僕のライフポイントは0に近く、火の粉でも死ぬほどでした。

まあ、オチというオチは今の部分なんですけども、自分自身がすっごいショック受けたことに驚きました。別に好きでもなかった可愛い女の子が、普通の女に変わってしまうというのは、なんて言いますか、突然後ろからナイフが飛んできたみたいな、不意打ちにも似た衝撃がひしひしと身体を刺激するのでした。自分には娘は絶対に作れないなと思った瞬間でもありました。

そりゃあ、普通の恋愛観を持った可愛い女の子なんて20歳前後で処女のほうが稀なのかもしれないけれど、そういう新品絶対主義とかではなくて、ただ単純に可愛かった『女の子』が男性に遊ばれ可愛がられる『女』になる(本日二回目)構図を考えただけで、ショックで走り出しそうになりました。かんなぎ事件の心境がほんの少しだけ理解できた日でした。

2009/02/18 23:32 | 低温日記。COMMENT(0)


世界が驚き始めている

ユニクロのヒートテックにぶっかかると大変なことになります。(本当にいろんなものがいろんな意味で)

最近、記事内容が異様に下品な気がしますが、気のせいですわよ。ほほ。

2009/02/16 23:18 | 低温日記。


1000x350=350000

とりあえず、受け取りにいかないという姑息極まりない手段で、九死を乗り切ったわけですが、金の絡んだ女は凄いもので(ていうか相手も遊んでると思う)、「郵送しようか?そっちまで行こうか?」などと甘言を僕に囁いてきます。騙されちゃダメだ、これは明らかに罠。

そして僕にはホワイトデーをロクに返したことがないという、まさにロクでもない慣習もありまして(そもそもホワイトデーの日を覚えない)、今年のホワイトデーが楽しみです。いつかわからんけど。

あと、チョコレートケーキをホール単位で半ば強引に渡されたのですが、勢いで無理して食べて吐きました。イートアンドリバース。

2009/02/14 21:52 | 低温日記。


たぶん、オレジナル。

・昨日の晩飯は、モツのないモツ鍋でした。

・ソフマップのダンボールは高級です。

・昔、鯨坂のお姉さんに「鮨」っていう2800円もする写真集をもらったんだけど、これ貰うぐらいなら俺の好きな廻らない寿司屋の上握り(1400円)がおごってもらえたなあ。

2009/02/08 23:56 | 低温日記。


TO党

ベルトを2本ほど回すズボンを買ったのですが、これやばいですね。特にうんこしたいとき。

嗚呼、間に合わない、急げ急げ、やばいくる、ヤツが、便意が、くる、くるぞおおおお、ちょ、ズボンおりない、ベルト固すぎた、しかも2本って何、あ、あ、くる、くる、くる、よしズボンおろせた、あ、くそスパッツはいてた…。

2009/02/06 03:41 | 低温日記。


SOS

「キミに見せたーい 景色がー♪」

「…なぁ」

「いつまーでも じっとしちゃいられーないっ!」

「…俺の話聞いてる?」

「あと何万マーイル 走ってもー♪」

「何万マイル走らせるのはいいけど、ガソリン代払えよ」

「愛がっあればっ どこまででも行けるさぁ!」

と、まあ、友達の車でSOS(Skoop On Somebody)のETERNAL LANDSCAPEを熱唱してたんですが、何マイルか走った先で降ろされて本当にSOSになりました。

2009/01/31 01:31 | 低温日記。


今日の小言

・「まんがかん」で変換してやっと一発で「漫画館」になるようになりましふおおおお

安土城を作りかけました


透撮透撮
(2008/12/17)
日本透視写真研究会・編

商品詳細を見る

・こいつを書店で立って読みきったら、同行していた友達が消えていました

2009/01/28 22:51 | 低温日記。


アイヲクダサイ(切実に)

俺「何も~いらない~から 愛を~ください~」(裏声)

友「…」

俺「何も~いらない~から 愛を~ください~」(ここしか知らない)

友「おこがましい

2009/01/22 21:51 | 低温日記。


バイクからもの凄いピーピー音がする

トップ絵に昔使ったキャラクターをいろいろと追加していったのですが、わけがわからなくなってきました。明日戻します。

ちなみに今日の晩御飯は、友人たちと適当なsaizeriya(セイゼリア)にいったら成り行きでカルボナーラが出てきました。
「五十嵐くんには半熟タマゴあげちゃう」なんて言われても、おれは毎日カルボナーラの前に温泉タマゴを作ってからパスタを茹でてるし、さらに言うなれば半熟タマゴが乗っただけで値段が80円も上がるメニューに奮起したので、おいしくいただきました。

タマゴ1個に80円の付加価値はあるとは思えないのですが、コンビニでは優先してタマゴ付きを買ってしまう自分が不思議です。

2009/01/21 23:33 | 低温日記。


パスタを食べるとお腹がすく

最近、特にすることがないのでパスタを茹でては食べての繰り返しの生活なのだが、どうもこの作業にも問題が生じる。

パスタを食べるとお腹がすくのだ。

一応100g茹でてるし、玉葱もベーコンもクリームソースも使っているので、豪華っぽさは演出されるわけであるが、どうもお腹が物足りない。というよりは食べて数時間したら猛烈に空腹症状がでる。←いまここ

かといって食後に何か食べてしまうと、せっかくパスタで節制している意味がなくなってしまうし、どうにかいい方法はないものか。いろいろ試してみた。

1.祈祷してみる
「おおパスタよ、パスタさん…いえパスタ神よ、どうか私の空腹を満ちたらさせしめん!」
後半の文法は置いといて、まるで効果はでなかった。

2.箸で食べてみる
丸い箸はパスタをするすると皿に落下させてソースが派手に顔まで飛んだ。AVでよく見る顔射の気分が少しわかった。

3.叫ぶ
カルボナーラに向かって「ナポリタン!」と叫んでみたが反応はなかった。

4.パスタの長さを半分に
「量は増えるかも!」と思って全部半分に折って茹でてみた。
当然のことながら量は増えず、さらにはパスタを食べる楽しみが半減した。

5.友人を招いて食べる
200g茹でて150gを一人で食べた。お腹は満ちたが、交友関係に亀裂が走った。


結論:どうしてもお腹がすくのでチョコレートを食べた。サルモーネが食べたいよう。

2009/01/20 14:02 | 低温日記。


でるた!

アトリエかぐやの「でるた!」やってて気付いたんだけど、これって普通のゲームよりも選択肢が一個多い。

「外に出す」
「中に出す」
「ソックスの中に出す」

→「ソックスの中に出す」

結果、あんまりいい気分ではありませんでした。少ない需要を狙って、「こういうのが欲しかったんだよ!」って大歓喜される例はあるけれど、さすがにソックスの中に出したい変態野郎は一体どのぐらいマイノリティなのか気になります。

以上、口の中でを選んだら、そのあとのプレイも勝手に中で出されて「自由の弊害だ!」とか理不尽に怒る一日でした。

2009/01/15 23:58 | 低温日記。


宛名のない手紙も

今日、速達で僕宛に郵便が届いた。

y2.jpg

封筒の中に何かが入っているらしい。しかしこのご時世だ。もしかすると爆破物かもしれない。誰だ…誰からなんだ…。僕は封筒を手に取った。

y3.jpg

落ち着け…『偶数』を数えて落ち着くんだ…。
僕は封筒を机にしまった。爆発物なんてチャチなもんじゃねえ。

2009/01/08 23:50 | 低温日記。


空を飛ぶ

昨日、電化街をフラフラと出回っていると見つけました。

DSC02632-b.jpg

一見、それっぽいラジヘリですが価格が3000円という超ロープライス。日本語の説明書すらありません。
名前は『FLY DRAGONFLY2』、直訳すると「飛べ!トンボ2!」となります。中国も本気です。

DSC02633-b.jpg
(何がトップランキングなのだろうか)

リモコンもこんな感じで死ぬほど簡素な作り。そのくせ乾電池8本というフルパワー仕様となっております。

で、実際に飛ばしてみました。



結果は惨敗でした。

まず第一にリモコンでできる操作が「浮上・エンジン停止」の2つしかできませんでした。リモコンの横ボタンの意味って何…?
そして動画を見るとわかるのですが、自転します。カメラを搭載してみたのですがあまりに高速回転しながら浮上するために全く映像らしいものを残すことができませんでした。

予算を1万円以下に抑えた空撮は夢のまた夢に消えたのでしょうか。

(つづく)

2009/01/03 13:21 | 低温日記。


見えないモノを見ようとして

何を思ったのか午前2時に天体観測をしていました。2分遅れでフミキリにやってきた大袈裟な荷物を背負った友人は、ベルトに結んだラジオの予報にはずれた雨で泣きました。

以下、日記。

21:00 友達と集合する。適当に飯を食ってるうちに時間がたつのでコンビニにいってお菓子を買い込んで天体観測に備える。コンビニの店員が望遠鏡を気にしている。空は一面の雲だ。

23:30 だんだんとおかしくなる。ドラマの天体観測の物まねを始める。公園でソウルフルに唄っているうちに突然そばが食べたくなる。あれから僕はいくつの夢を見て来ただろう。

00:02 年が明けたことに気付く。手ごろな草むらを見つけて、新年早々「エメラルド・スプラッシュ!!」と往年の花京院を思い出し涙ながらに放尿する。

02:02 天体観測する天候じゃないことに気付く。山崎まさよしの物まねにせいが出る。向かいのホームに君を探してみる。友達がこのあたりから僕を避けるようになる。(体力的に限界だったらしい)

02:30 特にすることがなかったので、秋元さんに電話する。もちろん留守電だったので本名と吐息を勢いで吹き込む。バックステップの貴公子と言いながら野原を駆け回る。

03:00 コンビニへ年越しそばを買いにいく。「おっちゃんUFO食べたいわ」って主張むなしくどんべいをすする。「初夢なにみた?」という質問も無視される。

04:00 いい加減家に帰ろうかな、冷たいコーヒーを飲んだら。と思ってるうちに朝日の時間になってきたので駅に再集合して公園を目指す。DQNカップルがひたすらホールドミータイトしていた。悲しい色やね。

06:00 新たに人も増えてあの日の気持ちで朝日を待つ。ていうか普通にくもっている。何も見えない。ウー!ハー!おれは四天王のシバ!

07:00 朝日を諦めてのそのそと本拠地まで戻る。電車の改札が突然エラーをはく。友人が完全にダウンしかけだったので渋々解散する。初詣のお誘いも「むりむり、寝る」なんて適当に断られる。

そこそこに楽しい一年になりそうです。

2009/01/01 13:52 | 低温日記。


haha...haha...

aaaaa.png

まさか99Fでお母さんヤギにやられるとは思ってなかったよ。3部承太郎ですら被ダメ20とかで余裕ぶっこいてたら50ダメージて。さらにリサリサ先生に連続しびれて一発K.O.っておま…。

確か0時からやり始めたんだよな…、はは寝よう。明るい年末を願いながら…。

2008/12/30 05:37 | 低温日記。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。